« 今日の日記:クリスマスですか。そーですか。 | トップページ | 今日の日記:まあまあ。 »

2007年12月26日 (水)

心配事について。

 心配事については前にも少し書いた。
 僕が心配している後輩社員は、今日も欠勤のようだった。正直言って、状況は厳しい。

 これは断言しても良いけれど、誰もその後輩社員について、「辞めて欲しい」とか「辞めた方が良い」とか、そういう悪意めいたことを思っている人は、一人も居ない。
 そして、多少の語弊があるが、敢えて言う。その後輩社員が出社して「仕事を何もしない」「できない」状態で居たとしても、許される。数ヶ月とか1年とか、その程度であれば。その程度にはしっかりした会社だと思う。それこそ、即戦力を否応なしに求められる非正規社員とは違うから。
 こんなことを言うと、就職氷河期の人から見れば憤慨されるかもしれないけれども。

 でも、さすがに来ない状態の者をずっと雇い続けられるわけはない。
 だから僕は思うし、前にも伝えたつもりだった。今は仕事をすることが目標ではない。会社に来ることが目標なのだ。それでも良いのだと。

 本人が気付いているかわからないけれど、上司からは、「言っていることとやっていることが合っていない」と思われているはずだ。そういう状態は良くない。病人にだって信用の有無というものがあるのだから。
 自身の感情を制御できない。それがメンタル系の難しいところなわけだけれど。

 …。

 以前にコメントで指摘を受けたけれど。
 「問題はすでに本人に降りている」
 そのとおりだと思う。

 会社はあくまでもpublicな場でありprivateでは無い。
 家族でも無いのに、私生活にまで踏み込めない。
 限界を感じる。

 厳しいな。悲しいな。
 …そう思う。

|

« 今日の日記:クリスマスですか。そーですか。 | トップページ | 今日の日記:まあまあ。 »

コメント

会社になんとなくこの人なら話せるなぁっていう人はいないのかな。
私は今、義父の監視下にいるんだけど、なんだかね。。。ふと話をしたくなる雰囲気なんだよね、無口なのに。
会社じゃなくて飲みでもなくてゆっくりお食事しながら話ができるのが理想なんだけどね。

投稿: でつ | 2007年12月27日 (木) 07時51分

うーん、まずはご本人が気づくのが一番なんですけどね・・・。近くで見ていて、何とかしたいと思うのは、あゆざかさんの優しさなんでしょうね。

病気ならちゃんと治療を受けて欲しいし、違うのなら仕事やプライベートのことまで相談できる先輩や同僚を見つけて欲しいなぁ・・・と思います。

でも、こればっかりはなぁ・・・。難しいですね(--;

投稿: かな | 2007年12月27日 (木) 08時45分

この日記は痛い。(+_+)
「あなたは幸せな立場にいるのだから、会社に居たいのだったら、その利を充分に利用した方がいい」と、その後輩社員さんに言いたいです。

投稿: まりも | 2007年12月28日 (金) 23時41分

事実、メンタルの問題なのか、その人が「だらしない」性格の人なのか、というレベルまできてしまっている気がします。
あゆざかさんは、メンタルの故障経験があるから、それを疑って、その場合どうすればいいのかを親切に、おためごかしになることなく、相手の負担にならないように、導いてきたはずです。
それでも、その言葉に対応してくれないのならば、その人の性格ではないか、と考えざるをえません。
あるいは、決定的に「会社勤めに向いていない人」(そういう人も、ときどきいます)なのかもしれません。
語りかける努力は、なお必要だと思いますが、最悪の事態になった場合でも、あゆざかさんは自分を責めないでください。
それは、なるべくしてなった、というだけのことなんですから。

投稿: くりにゃー | 2008年1月 1日 (火) 11時59分

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日の日記:クリスマスですか。そーですか。 | トップページ | 今日の日記:まあまあ。 »