« スマートフォンかぁ…。 | トップページ | 今日の日記:あぶない朝。 »

2008年1月14日 (月)

胃の痛みとお勉強…肝に銘じて頑張ります。

 先日に家に持ち帰り、一昨日から読み進めている「明解Java入門編」は全526P中300Pまで読んだ。今日の午前中もなかなか集中できず、あまり進まなかった。この本は本当に図やサンプルコードが豊富で内容が濃い。それでいて説明に穴がない。ちゃんと読み出すとものすごく時間がかかる。
 それがストレスにつながったのかはわからないけれど、先ほどまで急性の胃痙攣(けいれん)のような痛みにさいなまれた。何とか落ち着いたけれど、お勉強読書については、今日はもうやめることにした。
 こういったプログラミング関連の書物を真剣に読んだのは、ものすごく久しぶりだった。とにかくこの本については今後も読み進めたいと思う。

 ちなみに、僕がこういう本を読んでいる理由は何か。
 ものすごく間を端折って言うと、「生きるため」だ。

 無論、嫌いな分野ではないけれど、趣味とかそういう次元ではない。社会不安は増大の一途を辿っている。一刻先は闇。そんな社会に思える。あさましいけれど、そういう時代の中で、少しでも活路を見出すための行動。そう自分には言い聞かせている。

 あまり深刻に考え過ぎると心身に良くないのだけれど。
 でも危機感は持っていないといけないから…。

 明日から4日間。
 お仕事があるだけ幸せであるということを肝に銘じて、
頑張ろう…。

|

« スマートフォンかぁ…。 | トップページ | 今日の日記:あぶない朝。 »

コメント

こんばんは。

プログラム関連の本、お疲れさまです。
僕もかつて、制御装置のプログラムを自分で修正してそれを生産設備に適用するというユーザエンジニアの仕事をしていました。間違えて、装置を壊したこともありますが(^^ゞ。今では自分ですることもないのですが…。

”お仕事があるだけ幸せ”という言葉を重く受け止め、僕も今週自分のやるべきことをやろうと思います。

投稿: bjg | 2008年1月14日 (月) 21時42分

ストレス。。。ではなく、
頭の代わりに胃がお腹いっぱいって表現したのかな?
難解な本を300Pとは。。。頭が下がります。。。私には眠剤にしかなりそうにないので。。。

投稿: でつ | 2008年1月15日 (火) 06時46分

「生きるため」...ワタシも何か考えないと...

ワタシの場合、電気製品を作って出来るだけ多くの人に使って貰いたいって言うのが有って、会社を決めたんです。
だけど移動とかして、製品を作る事は、絶対に無くなってしまいました。

何か武器が無いと、活路を見出すのは難しいですからね。
昨日の新聞の折り込みチラシでも見てみようか(-_-ゞ

投稿: しん | 2008年1月15日 (火) 20時51分

やっば、随意にしろ不随意にしろ、転職するハメになって、最初に雇われるのはプログラマだったりするから、そうなると、一番必要な知識は Java なんですよね。東京はまだ SE職での求人が多いから、プログラマ職に応募する必要はないんだろうから、絶対必須というわけではないだろうけれど。
ストレスフルな職種である SE職から、比較的ストレスの低いプログラマ職に転換するなら、確かに必要なスキルではあるけど……。お給料、半分以下になりますよ?
(北海道では、SE職の求人なんてないから、ITしようと思ったら、Javaは必須知識なのだ。うむー、ご本、早く届かないかなー。)

投稿: くりにゃー | 2008年1月17日 (木) 10時12分

この記事へのコメントは終了しました。

« スマートフォンかぁ…。 | トップページ | 今日の日記:あぶない朝。 »