« RE: 今さら聞けない!音楽配信のキホン再確認 | トップページ | 今日の日記:沈み気味。 »

2008年2月17日 (日)

忘れてはいけないこと。

 他の方のブログ記事へのコメントを書いた。
 その方も今がものすごくつらいようだ。
 僕も昔を思い出した。

 もう7~8年前のこと。とある大規模システム開発の基本設計という工程を任されて、ものすごくつらいときがあった。夢の中にまで仕事が入り込んできた。夢の中で何かを叫んだ。すると実際に僕は叫んでいたようで、自分の叫び声で目が覚めた。無論、まだ日も昇らない深夜の時間帯だ。その叫び声はものすごく大きなものだったようで、別室で寝ていた父が何事かと起きてきた。
 その頃から不眠症になって、その1~2年後に精神科にお世話になり始めた。高い抗うつ新薬SSRIパキシルを処方された。そしてそれから5年後に、会社に行けなくなった。
 それが一昨年の前半のことである。

 僕は前述の大規模開発が一通り済んだら(開発工程から保守工程に移行したら)、真剣に会社を辞めようと思っていた。でも、良くも悪くも、仕事に対する思い入れが「無い」ことにより、その思いもすぐに揺らいだ。
 それでも、しばらくは楽をしたいという僕の思いとは裏腹に、重責になる仕事が次から次へと舞い込んだ。それは、ある意味、信頼されているということでもあるので、ありがたいことだったけれど、薬で保つような無理があった。

 社運をかけたような仕事にも一枚かんでいた。それも一昨年の正月にリリースされ、なんとか無事に終わった。その時は本当に「しばらく楽をしたい」と思ったものだ。けれども、休むまもなく「保守リーダー」という役目をやる羽目になった。ちょうど、一番人が居ないときだった。いろんなことが重なった。

 そしてその半年後に、会社に行けなくなった。(過去記事:罪業のまとめ

 …。

 こういうことは、忘れてはいけない。なぜかはよくわからないけれど、目をそむけてはいけないことだと思う。

 明日からまた仕事だけれど、過去の経験や思いを、決して忘れずに行きたいと思う。

|

« RE: 今さら聞けない!音楽配信のキホン再確認 | トップページ | 今日の日記:沈み気味。 »

コメント

コメントありがとう(^▽^)

けいさんも、うつだったんですね・・

パキシルは飲みたくありませんよ・・

私も、仕事復帰を望んでいたのですが、会社の

条件的にこの病気には完治!はないので、転勤も復帰も

ムリなんです。

再就職をします・・が、薬を飲みながらの仕事・・

ちょっと不安です。

会社は冷たいですよ!管理職になってからの

ストレスもこの病気に加担している事実!が診断書

にも記載してあっても・・・大手企業を相手に

闘っても握り潰されるのは一目瞭然で・・

コンプラ違反をマスコミに・・なんて考ええても

自分が惨めになるだけなので微妙です。


話が愚痴になってしまいごめんなさい。

省吾も宇宙も本も好きですね~(^0^)

「詩」としてしか・・今はブログが書けないです。

また、遊びにきてくださいね(^V^)V

投稿: やっちん | 2008年2月17日 (日) 23時17分

こんばんは

過去に・・・・

>take it easy.
 (気楽に行こう)
 The world didn't come to an end.
 (まだ世界がお終いになったわけじゃない)

コレ、最高の励みになります。よくご自分を立ち直せておられるではないですか。どうか、ご無理のないように。

投稿: hiroko | 2008年2月18日 (月) 17時38分

お返事です。

>やっちんさん
 ご来訪ありがとうございます。
 詩でつづる日々の想いというのはとても素敵だと思います。(^^)
 パキシルは断薬症状がつらいですね。
 闘争は良くないですね。心身に悪いです。
 戦いは良いことを生み出しません。
 コメントにも百パーセントお返事ができないこともありますが、今後ともよろしくお願いします。

>hirokoさん
 ありがとうございます。
 「無理」はしないように、でもそれなりにまじめにやって行きたいと思います。

コメントありがとうございました。

投稿: あゆざかけい | 2008年2月18日 (月) 21時47分

この記事へのコメントは終了しました。

« RE: 今さら聞けない!音楽配信のキホン再確認 | トップページ | 今日の日記:沈み気味。 »