« 今日の日記:何となくLinux(ubuntu)序 | トップページ | 今日の日記:考えるということ。 »

2008年4月13日 (日)

今日は一歩も外出せず…TVでは嫌なニュースばかり…。

 なんとなく今ひとつな週末だった。
 今ひとつ運気がないというか、そんな感じだ。

 世界各地で起こっている騒ぎについて、わが国の首相はまったく冴えないコメントをしている。そんなだからわが国は外交でなめられるのだろうに…。

 …と、敢えて「わが国」と言ってみた。
 このままでは国の未来はどうなることやら…。

 …。

 医者で処方された風邪薬は、まあ効いているようではあるけれど、飲むたびに気持ち悪くなる。

 明日からはまた天候が崩れるそうではないか。
 もう寝る前に飲む薬を飲んで、布団に潜ろうかな…。

|

« 今日の日記:何となくLinux(ubuntu)序 | トップページ | 今日の日記:考えるということ。 »

コメント

こんばんは~

ホントですね。
明るいニュースはほとんどありません。
暗いニュースや、嫌なニュースばかりでは
気も滅入りますよ。

それに個人的には、やはりバイオリズムみたいなものも
あって、気もあがったり下がったりしますから。

この国の首相は、桜を愛で美女と楽しいひと時。
そして庶民には、暮らしに耐えてくださいと。
これが日本の現状です。

投稿: まるこ姫 | 2008年4月13日 (日) 21時42分

こんばんは
今の痛みは小泉首相当時に決められたことも多いですね。その当時も国会議員だった立場も考えてモノを言ってほしいものです。
風邪薬には胃薬はセットされなかったのかな?
胃も風邪も少しでも回復するといいですね。

投稿: でつ | 2008年4月13日 (日) 22時24分

こんばんは
暗いニュースに、お辛い体調、大変ですね。
わたしもついこの間まで、風邪ひきでしたので、お気持ちがよくわかります。
でつさんがおっしゃるように、胃薬は処方されていないのでしょうか?どうかお大事に。

投稿: hiroko | 2008年4月14日 (月) 17時34分

メンタルの反応による風邪ではないのですか?
会社を休むには一番「都合のいい」理由は体調不良です。特に風邪であれば誰でもかかるし、それは「受け入れてもらいやすい」欠勤理由になります。
精神がそのことを知っていて、メンタルの不調を風邪を引くことで休息させようとしているのではないですか?
私のうつも、風邪による中期休暇から始まりました。
いわゆる仮面うつ病は、メンタルの症状は何もなくて、不定愁訴からはじまります。
なにか、あゆざかさんの風邪は、本来の風邪ではないような気がします。
メンタルのドクターにも、風邪を引いて会社を休んだ、ということを伝えた方がいいのではないでしょうか。

投稿: くりにゃー | 2008年4月16日 (水) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の日記:何となくLinux(ubuntu)序 | トップページ | 今日の日記:考えるということ。 »