« 昨日と今日の日記:暑いやら寒いやら。 | トップページ | 今日の日記:やたらと甘いものを食べました。 »

2008年5月30日 (金)

[Linux]とりあえず WindowsXP SP2 適用済ブートCDを準備。

 最近は週末になるとノタノタと中途半端にPC環境をいじっています。なんとなく、10年前のマイPC四号機くんでは、今のWindowsXP環境を残したままLinuxを入れるのは無理があるのではないかと思い始めています。外付けのSCSI接続のHDDは、HDD自体のBIOSがブート不可能なんじゃないかと想像しています。インストーラがコピーの途中で落ちるのは訳がわかりませんが…。

 10年前、以下のような構成でした。

・マザーボード:Intel 440BX AGPset チップセット
・CPU   :Pentium II 350MHz
・メインメモリ:128MB (当時の標準は32MBor64MB)
・内臓HDD :6.4GB (実質はちょうど6GB)
・モニタ   :17インチCRT
・プリインストールOS:Windows98 (無印)
・通信手段  :内臓モデム(56Kbps)

 それが今では、

(CPUまわりは変わらず)
・メインメモリ:384MB
・内臓HDD :Windows98(2GB),WindowsXP(4GB)
・外付けHDD:2GB,80GB
・モニタ   :15インチ液晶 (SHARP)
・通信手段  :AIR-EDGE → E-MOBILE モデム

 モニタは高かったです。12万円もした(マジで)。
 17インチのCRT。今ではあまり見かけません。
 故障したので買い換えたのですが、重くて大きくて本当に苦労しました。

 それから、Windows の容量はどんどんでかくなって、ついには Windows フォルダだけで 3GB を超えました。どのみち、今の環境はまっさらにしないといけないみたいです。

 今の環境を捨てるにしても、サービスパック2(SP2)適用済の WindowsXPインストールCDは作っておきたいです。E-MOBILE モデムは SP2 以降じゃないと作動しないみたいなので、けっこう重要。

 フリーであるLinuxは、それこそネット上にCDイメージ(iso)ファイルがたくさん転がっていますが、フリーではないWindowsは、転がっていません。
 でも、下記のような良心的なサイトがあって、助かりました。

http://garageoyaji.hp.infoseek.co.jp/PCDIY/WinXP_SP_BootCD_Make.html

 まだCDには焼いていませんけれど。
 明日には焼こうと思います。

 ところで、僕は6年前に、Windows XP Professional を購入したのでした。3万円以上もしたはず。上記の方法をやるには、そのときのCDが無いとできません。探したらありました。きらきらしていてとてもきれいです。

Winxpcd

|

« 昨日と今日の日記:暑いやら寒いやら。 | トップページ | 今日の日記:やたらと甘いものを食べました。 »

コメント

いつの間にかSP3担ってます。

でも、会社では未確認なので、アップデート禁止です。

投稿: しん | 2008年5月30日 (金) 22時57分

>しんさん
 どもです。
 本当ならSP3適用版を作りたいところですが、それだとCD1枚に収まらないんです。僕はDVDを焼く環境は持っていないので。(正確に言うと無いわけではないのですが、面倒なのです)

投稿: あゆざかけい | 2008年5月31日 (土) 06時39分

だーかーらー
Windows 用マシン、作ろうよ。
ちょっとお金かかるけど(えーと、マザーとメモリとCPUと、できればHDDも交換したいな。ざっと10万円コースかな)、いろんなことできるよ。
どうせ再インストールするなら、アキバ行ってお買い物しようよ。

投稿: くりにゃー | 2008年5月31日 (土) 07時00分

>くりにゃーさん
 (^^;)
 まあ僕は物持ちいいので、もう少しこの環境であがきます。ちなみに、今はHDにインストールしたUbuntu Linux から書いています。windows とはおさらばです。

投稿: あゆざかけい | 2008年5月31日 (土) 21時10分

この記事へのコメントは終了しました。

« 昨日と今日の日記:暑いやら寒いやら。 | トップページ | 今日の日記:やたらと甘いものを食べました。 »