« 今日の日記:知恵熱…お返事は明日以降に…。 | トップページ | 胃カメラはやはり苦しかった。 »

2008年5月 6日 (火)

今日の日記:連休も終わり。

 今日もネット上のいろいろな文献を読み漁りました。
 Linux は内容云々より、とにかくいろいろな種類(小さいものも含めれば数百種類以上)のディストリビューションがあって訳がわからなくなってきます。

 僕のマイPC四号機のスペックは、今からすれば化石並みなので、どのみちGNOMEなどの重たいウィンドウマネージャは快適には動きません。(だからUbuntuもダメ) 正直、かなり心は Debian GNU/Linux に傾きました。冒険かもしれませんが、取り組む価値は高いと思えました。
 しかし、僕が業務で使うのは Red Hat 系なんですよね。(商用RHELです) Debian系とRed Hat系とでは、ディレクトリ構成が違ったり、そもそもの文化が違ったりするようです。そう考えると、Red Hat 系で軽量なディストリビューションが無いものかと思いました。

 今日、少なくない決心をしてダウンロードしたのは、「Berry Linux」という1CDディストリビューションです。Fedora 系をベースにしていて、日本の方がメンテナンスされています。
 Fedora は RHEL とはとても近いディストリビューションです。これで行こうかな? まだ試していないけれど…と思いつつ、連休明けに発売予定の「日経Linux」6月号「特集:軽量Linuxのすすめ」に注目したいと思います。

 Linux については、時間と余裕があったら、どこかでまとめたいと思っています。

 …。

 今日で連休も終わりです。この後半の4日間は、僕はほとんど家でネットしていました。それなりに得るものもありましたので、悪くはないですが、客観的に観てどうなんだろうとも思いますね…。(画面ばかり見ていたのでけっこうVDT的に疲れました)

 明日から仕事ですが、僕は明日の午前中は人間ドックの再検(胃カメラ)です。けっこう憂鬱です。

|

« 今日の日記:知恵熱…お返事は明日以降に…。 | トップページ | 胃カメラはやはり苦しかった。 »

コメント

こんばんは。

連休の過ごし方、人それぞれでいいと思います。僕も自己満足の休みをすごしました。今もまだ頭は空っぽですが…。

胃カメラ、僕の一番苦手のものです。幼少の時から喉の奥が敏感な人です…。

投稿: bjg | 2008年5月 6日 (火) 21時55分

連休は趣味に費やされたのですね。
私は外にいる時間が長かったかな。
胃カメラは大丈夫、心配しないで受けてきてね。

投稿: でつ | 2008年5月 6日 (火) 23時40分

お返事です。

>bjgさん
 どうもです。
 胃カメラは慣れませんね。のどを通るときの感触がとても嫌ですね。

>でつ さん
 趣味? これって趣味かなぁ(^^;)
 半分、仕事にも思えたり…。
 胃カメラは何とかやり過ごしました。

皆様コメントどうもです。

投稿: あゆざかけい | 2008年5月 7日 (水) 21時21分

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日の日記:知恵熱…お返事は明日以降に…。 | トップページ | 胃カメラはやはり苦しかった。 »