« [Linux][IT覚書][subversion]バージョン管理を始めてみる。 | トップページ | 今日は何もできない日だった…もうすぐ7月か…。 »

2008年6月28日 (土)

今日の日記:いかんなぁ。

 今日は精神科の方の通院日。朝は開院前から人が多かったけれど、今日は午前中で粘ることに。やっぱり外出はなるべく一回にしたい。
 「なんだか話を聴くとギリギリだねぇ」と医師。そりゃあそんな風に話したからね。まあ来週次第だと自分でも思っているので、今回はこんな感じ。いつも通りの薬を処方される。

 昨日、夕方に事務所間を移動しているときに、今年で40になるというパートナーエンジニアと話をしていて、「週末はテニススクールに行っている」という思いもよらない事実を知った。ほえー。頑張っているなぁ。その人、むちゃくちゃ忙しいんだけれど…。素直に尊敬。僕なんて通院のための外出でへばる。もっとエネルギーを蓄えないといけないんだろう。

 いかん。精神的に老いている感じ。
 これじゃいかん。

|

« [Linux][IT覚書][subversion]バージョン管理を始めてみる。 | トップページ | 今日は何もできない日だった…もうすぐ7月か…。 »

コメント

こんばんは
わたしが独身の頃、お仕事が忙しくて終電1本前に乗って帰宅してた頃、同僚(デザイン校の友人)と一緒に、社長さんにナイショで同人誌活動をやっていた事がありましたよ。そのグループのなかで、自営業を手伝ってるコに帰路でふたりで公衆電話にて、「残業が夜遅いから、原稿の締め切り、延ばして。」とお願いしても、こちらの苦労は理解してもらえず、ヘロヘロで原稿を描きました。・・・今のあゆざかさんのお辛い気持ちがよくわかります。

投稿: hiroko | 2008年6月28日 (土) 23時46分

こんばんは
お休みの日の過ごし方はその人次第、気にする必要ないですよ。
会社の方は動くことで頭を空っぽにできてリフレッシュするのでしょう。そんなことが見つかるといいですね。
私も通院日は疲れますよ、人疲れ。
隣に人がいるだけでストレスだし。

投稿: でつ | 2008年6月28日 (土) 23時53分

エネルギーのある人ってホントいます。
でも、言葉は悪いですが、真面目で几帳面な人は、なかなかそうはいかない気がします。そのようにエネルギーのある人は、やり方が巧いと言うか、ストレスの抜き方が巧いと言うか、どこかでちゃんとバランスを取れているから、ゆとりが生まれるんじゃないかと最近想うんです。
それがいいことなのか判りませんが、人それぞれに違うもんですね。

投稿: wow-spring | 2008年6月29日 (日) 08時52分

自然に湧き出る気力というのは量が決まってますよね。
鬱になると特に減少するものですよね。
そこで無理しちゃいけないんですよね。
やりたいことだけやって、底師でも億劫なことはしない。
私は主治医からそう言われました。
結果的に、クルマ好きの筈なのに、2年以上洗車していません。
改造ばっかりしています。

投稿: あんどう | 2008年6月29日 (日) 10時02分

すいません、底師→少しです。

投稿: あんどう | 2008年6月29日 (日) 10時03分

お返事です。

>hirokoさん
 学生時代にはちょっとだけ同人的な分野を志したのですが、なかなかパワーが足りませんでした。ましてや就職してからは、もう本当にヘロヘロです。

>でつ さん
 同い年で家庭を持っている人などは、家族サービスをするのが休日らしいです。平日より疲れると言っています。それを聞いたらもう僕には無理って思います…。

>WOW-SPRINGさん
 エネルギッシュな人は本当に羨ましいです。エネルギッシュということがいまの僕には一番縁遠いことです。自分は自分とは思いますが、羨ましいです。

>あんどうさん
 そうなんですよね。でも、やりたいこと自体が、無いんですよね。疲れてくると。この土日も何もしない土日になっています。

皆様コメントどうもです。

投稿: あゆざかけい | 2008年6月29日 (日) 18時26分

この記事へのコメントは終了しました。

« [Linux][IT覚書][subversion]バージョン管理を始めてみる。 | トップページ | 今日は何もできない日だった…もうすぐ7月か…。 »