« やはり糖分過多だな。 | トップページ | 今日の日記:まだまだ蒸し暑い。 »

2008年9月20日 (土)

DBと言えば…。

 職業柄データベースと答えてしまいそうだけれど、今回はそうではない。鳥山明さん作のドラゴンボールだ。
 これとかこれの記事にて書いたように、20年も前のコミックスを読んでみたくなった今日この頃。書店に行くと未だに新刊が売られているからすごい。僕はかつて少年ジャンプ系だと「シティハンター」とか「幽白」とかは全巻持っていた時期があった。しかしそれらは既に絶版だ。
 通常の単行本の3倍近い価格で「完全版」が販売されている。昔のカラーページなどをそのまま再現したものだ。先日、我慢できずに買ってしまった。いま手元には1巻〜9巻まである。全部で30巻以上にもなるから、全部買うと大変なことになるのだけれど、どうしようかな?
 完全版9巻のラストで第22回天下一武道会が終わり、直後クリリンが死んでしまうのだ。(1回め)
 ああいよいよあの大魔王が出てくるのかな。この先どうしようかな。買っちゃおうかな。

 改めてこの作品を読み直すと、最初の頃が本当におもしろかったなぁ、と思う。初めのころは人が死なないんだ。悟空は無邪気で軽い。ブルマ、亀仙人などからも「性格が軽い」と言われる。ああそんな悟空が好き。

 僕も後半のストーリーは知らない。具体的に言うと人造人間編以降くらいからは。なんだかウィキ百科事典を見ると色々書いてあるので思わず読んでしまうけれど。

 この天下一武道会みたいな展開は、その後、少年コミックスには何度も使われるパターンになった。元祖は何だろうな。ドラゴンボールかな。

 悟空さ以外に好きなキャラは、何といってもクリリン。クリリンってば本当にいい奴だ。あと、猫好きな僕としてはカリンさま。

 完全版の9巻ラストって、ものすごいポイントだと思う。世の中には、ここでクリリンが死んだりせず、このままの世界でどちらかというとコメディタッチの展開が続いてほしかったと言う人もいるんじゃないかな。

 僕の部屋は未だに仮死状態なので、新たに数十巻もの本を増やすわけにはいかないのだけれど…。どうしようかな…。

|

« やはり糖分過多だな。 | トップページ | 今日の日記:まだまだ蒸し暑い。 »

コメント

こんばんは
うちの子たち、主人の弟が持っていたドラゴンボール20巻ほどをgetしたのが昨春。
その後、ちまちまと買い進めて42巻のうちの真ん中あたり6巻を残して揃えたようです。しかも何度も何度も読んでるし、Wiiでゲームもしてるし、ガチャガチャでフィギュアやキーホルダーも持ってたりします。

投稿: でつ | 2008年9月20日 (土) 22時22分

この記事へのコメントは終了しました。

« やはり糖分過多だな。 | トップページ | 今日の日記:まだまだ蒸し暑い。 »