« こんをつめすぎて気持ち悪くなった。 | トップページ | わかるけれども…。 »

2008年10月19日 (日)

プロジェクトマネージャー(PM)試験:受けてきました。

 正確には、「平成20年度 秋期 情報処理技術者試験」の試験区分PM(プロジェクトマネージャ試験)です。いわゆる高度情報処理技術者試験に分類されている試験です。

 <午前の試験>
 時間  : 9時30分〜11時10分
 解答方式:マークシート4択
 問題数 :55問
 <午後1の試験>
 時間  :12時10分〜13時40分
 解答方式:字数制限有りの記述解答
 問題数 :大きく3問を選択
 <午後2の試験>
 時間  :14時10分〜16時10分
 解答方式:小論文
 問題数 :大きく1問を選択

 

PM試験の過去問題はこんな感じです。

 めちゃめちゃ苦しい試験でした。
 準備不足です。惨敗です。
 午前は全問解答できました。感触としては3割は自信有り、5割はあまり自信無し、2割は本当に分からない。そんな感じでした。運良く自信無しの多くが正解であれば、足切りボーダーラインギリギリではないかと…。
 午後1は時間が足りませんでした。…というか、ちゃんと訓練しておかないとこんな短時間で3問も解答できません。僕はだいたい2問分くらいしか解答できませんでした。最初に取りかかった1問に1時間も消費してしまいました。これではダメですね。
 午後2は、自分でもショックなくらい、書けませんでした。ぶっ続けの試験で疲労状態にあった中で、この論文を書くには、これも相当訓練が必要だと痛感しました。あらかじめ架空のプロジェクト体験を頭の中にいくつも構築しておかないと、本番では文章が出てこないです。

 それでも、まあ一応、午後2試験まで受けてきました。中には午前だけで帰ってしまう人や、午後1で帰ってしまう人もちらほら居ました。僕も午後1の段階で、ほぼ不合格は濃厚でしたが、次回につなげるためにも、と思い、午後2も受けました。そして予想以上に書けなかった訳です。

 …。

 試験会場は、池袋の立教大学でした。机が予想以上に狭くて、しかも変な方向に傾いていて難儀しました。

 昼休憩はあってなきが如しです。トイレは待ち行列ができます。昼食はあらかじめコンビニでゼリータイプのものを買っておきました。

 ちなみに、筆記にはゼブラのシャープペンシル(ニュースパイラル)を使用し、芯はあえてBにしました。(試験の注意書きでもHBまたはBとなっています) Bの方が柔らかくて書きやすいです。横隣の人は鉛筆を何本も用意していて、時折鉛筆削りの音がしました。

 …。

 まあ良いきっかけでもあります。合格率は毎年平均だと10パーセントを下回ります。今回はどれくらいになったのか気になるところです。とにかく、これからは可能な限り毎年受験しようと思います。

|

« こんをつめすぎて気持ち悪くなった。 | トップページ | わかるけれども…。 »

コメント

お疲れさまです。

僕は、SU受けてきました…。

投稿: bjg | 2008年10月19日 (日) 20時36分

こんばんわ。
「試験、お疲れ様でした!!」、その一言を言わせて頂きます。<(_ _)>

投稿: H.K | 2008年10月19日 (日) 21時33分

こんばんは
ここにもいましたね~勉強の秋!の方が。
お疲れ様でした。

投稿: でつ | 2008年10月20日 (月) 00時09分

お疲れさまです。
実際に試験を受ける時の時間の割振りなどが分かっただけでも収穫じゃないですか。状況は受験者全員同じですから、ポロンと良い結果が出たらと期待しちゃいますね。

投稿: あんどう | 2008年10月20日 (月) 02時04分

まぁ、試験の雰囲気がわかっただけでもめっけもんということで。
PM なんて一発合格は無理だし。
来年に向けて、また精進するしかないですねー。
論文は大変だったでしょ。ストーリーというかシノプシスというか、あらかじめ考えておかないと、まったく手がつけられなかったりするし。

投稿: くりにゃー | 2008年10月20日 (月) 04時03分

俺は,メンタルヘルス検定を再チャレンジしてきた.
でも,駄目なような気がする.
来年はITパスポートにチャレンジをするんだ.

投稿: HAWK2700 | 2008年10月20日 (月) 19時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんをつめすぎて気持ち悪くなった。 | トップページ | わかるけれども…。 »