« 損な性格なのかも…。 | トップページ | 停滞した日…そして沈んだ日。 »

2009年2月14日 (土)

親知らずを抜いた方が良いって言われてもなぁ…。

 予約が夕方に取れたので、昨年9月以降行っていなかった歯医者さんに行った。あいかわらず歯科医は一度も見に来ず、担当の歯科衛生士のお姉さんに診てもらう。

 そうすると「左の下の親知らずが出てきています。これは抜いたほうが良いですよ」と言われた。これは爆弾発言である。
 僕は悲しいくらいに歯並びが悪い。今から20年以上も前に歯医者に言われるがまま八重歯を抜いてもらったら親にも叱られて苦しくて後悔したのを覚えている。八重歯のときもかなり苦しかった。それが親知らずだと、想像するだけで苦しい。これをやるとすると「歯を抜く」という表現ではなく「歯茎を切って歯を取り除く」という手術になる。

 上の左右の親知らずもできれば抜いたほうが良いとのことだけれど、こちらは今のところ何の悪さもないため、何か悪くなったら抜くという考えでも良いようだった。
 しかし左の下の親知らずは、歯ブラシでは十分に掃除ができず、その隣の大きな奥歯の根元が露出しているため、そこが虫歯になると大変なのだという。それを防止する意味でも親知らずは取り除いた方が良いという。

 歯科衛生士の人でもこういう診断めいたことをするんだな。とりあえず今回は「考えさせて」ということで、普通にお掃除をしてもらった。

 父はその昔、親知らずを抜いて大変だったという。やはり歯医者さんに抜いたほうが良いと言われて、軽い気持ちで了解したという。でも、別に菌に犯されて腐っているわけでもない健康な歯を抜くのはとても大変なんだとか。そうだよなー。八重歯でものすごく辛かったんだから、親知らずなんて想像を絶するな。

 …。

 皆様コメントどうもです。休日なので、仕事はなるべく忘れて過ごすつもりです。今日は夕方に外出するまでは、一日寝ていました。

|

« 損な性格なのかも…。 | トップページ | 停滞した日…そして沈んだ日。 »

コメント

私は2本の親知らずが炎症を起こし、ぬきました。
そして、歯医者に後の2本もぬいた方がいいと言われ、あなたとおなじようにかんがえました。しかし、歯医者に、なんやかんや言われ、ぬきました。ぬくのは、たいしたことはありませんでした。素人だから、歯医者の言うことをきくしかなかったけれど、やはり、痛くもない歯を抜くのは抵抗がありました。

投稿: チューリップ | 2009年2月14日 (土) 22時04分

くりにゃーの親知らずは、斜めに生えてきて、隣の大臼歯を横から押す形になってしまいました。
そのため、隣の歯が圧迫されたり、応力がかかっている部分が虫歯になったり、いろいろと悪さをするので(だいたい、腫れて痛い)、抜いてもらいました。
しかし、下の歯は、歯茎に(というか歯根骨?)にしっかりと生えているため、抜くのが一苦労。
だいたい斜めに生えているんだから、まっすぐに抜くことなど不可能。
ノミでたたき割って、ペンチで引き抜く、という難事業になりました。
麻酔打ってるから痛みはないはずなんだけど、ペンチを口に突っ込まれるときに、唇を思いっきり開けなきゃいけなかったので、唇が痛かったですね。
あとは痛み止めを1週間飲みました。
当時はうつの薬は飲んでいなかったので、飲み合わせの問題はないのですけれど、鬱の薬と痛み止めは相互作用があったはずだから、医師に相談するといいと思います。
あと、歯の抜けた「穴」がしばらくごはんつぶがはさまって、すごい違和感がありました。歯磨きが大変でした。

上の歯の親知らずは、そんなにひねくれてなかったので、簡単に抜けました。やっぱり斜めに生えてたんだけど、歯自体が小さいのですね。
今は、親知らずは4本とも抜いてしまいました。快適ですね。

投稿: くりにゃー | 2009年2月14日 (土) 22時14分

こんばんわ。
お久しぶりです。(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ
「親知らず」ですか・・・。
自分も、治療した経験がありましたよ。
初めて出た時は、正直驚きましたね。
けど、出た以上は、治療するしかありませんでした。
正直痛かったけど、直った後は、非常に楽でした。

投稿: H.K | 2009年2月14日 (土) 22時14分

下2本抜きました。
1本は生えていないのに痛くて、切開して抜いた。これは痛かったわ。大学病院に行ったんだけどね。
もう1本は痛くなってはおさまる、の繰り返しの末、我慢ならない痛み。痛み止めが効かず、炎症が治まるまで抜けず、苦しかった。。。抜いたあとは全然痛くなかったくらいだもの。
でも、後者は歯が奥歯に向かって斜めに生えていたから親知らずを3,4つに割って抜く。1時間半くらいかかったかな。奥歯に当たっていたからその隙間から虫歯にもなっていたかな。
親知らずの根元には神経が近くを通っているそうで、それらの注意事項の説明もありましたよ。

投稿: でつ | 2009年2月14日 (土) 22時19分

悪くなるまで放置プレイはいかが。
私の親知らずは4本とも真横(前方に向かう)に生えていて、全てが奥歯を押す形に生えていました。で、そのうち3本は歯ぎしりで噛み砕いてしまい、手術するはめに。そして残りの1本も同じようにならないよう、抜糸を勧められるまま抜きました。そしたら、地獄が待っていました。抜いた後がふさがらず、激痛の一ヶ月でした。

投稿: あんどう | 2009年2月15日 (日) 05時28分

この記事へのコメントは終了しました。

« 損な性格なのかも…。 | トップページ | 停滞した日…そして沈んだ日。 »