« 鉄道写真23:日暮里・舎人ライナー(荒川橋梁) | トップページ | 5月になってしまいました…通院日でした。 »

2010年4月30日 (金)

自分が生まれたという土地を小散歩しました。

 静養中の身ではあるのですけれど、ここのところ自宅に引きこもりでしたので、軽いウォーキングのつもりで、父と出かけました。幸い穏やかな天候に恵まれました。
 とはいえ、あまり無理も出来ないので、朝早めから出発し、昼過ぎには帰ってくるスケジュールでした。それでも午後は疲れのためか、頭痛などがあったため、横になって休みました。

 僕は主に育ったのは東京都江東区の砂町地域なのですが、生まれは足立区の北千住らしいのです。今でいう千住桜木あたりで生まれたとのことなのですが、その土地には行ったことがありませんでした。

 今日は都営バスで南千住まで出て、三ノ輪橋から『都電荒川線』に、熊野前から『日暮里・舎人ライナー』に乗り、荒川河川敷まで出て、河川敷を千住桜木あたりまで歩きました。

 南千住には隅田川駅という大きな貨物駅があり、そこも撮ってはと父に言われて、近くの陸橋でカメラを構えましたが、今日のレンズは望遠ではなかったことと、何よりも朝9時という時間帯であったため、上手く撮れないやら、通行人の邪魔になるやらでした。通勤通学の方々から白い目で見られてしまいました。KYなことをしてしまいました。皆様ゴメンナサイ。反省しています。
 隅田川駅はまたの機会にしたいと思います。

Dsc_2827_


Dsc_2848_


撮影日:2010年4月30日
場所:東京都荒川区・足立区(荒川河川敷)
Nikon D3000
AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR

 主に午前中だけの活動でしたが、思いのほか疲れてしまい、午後は臥せっておりました。

 明日は通院日です。今回のプチ休職のことを報告しないといけません。

↓よろしければポチ!
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

|

« 鉄道写真23:日暮里・舎人ライナー(荒川橋梁) | トップページ | 5月になってしまいました…通院日でした。 »

コメント

きれいですね。
自分の生まれたところを見たいというのはわかります。

投稿: チューリップ | 2010年4月30日 (金) 20時05分

自分の産まれたところが見られるのはいいことですね。
川は良い天気でもあり人が出てきていますね。

投稿: たかでんです。 | 2010年5月 1日 (土) 10時05分

この記事へのコメントは終了しました。

« 鉄道写真23:日暮里・舎人ライナー(荒川橋梁) | トップページ | 5月になってしまいました…通院日でした。 »