« そろそろ圧倒的な高さになってきました。 | トップページ | 今日は内科受診…明日は有休の予定です…。 »

2010年9月26日 (日)

珍しくかなり怒りを覚えるニュース。

 うちの父が言っていました。『今回のことで本当に中国という国が嫌いになった』と…。

 僕も同感でした。釈放された船長は、飛行機から降りるときにピースサインをして、それを英雄扱いで迎える中国の人たち…。いったい何なんだ?

 そんなに日本が嫌いなのだったら、来なくても良いのに…。何故こうにも一方的に嫌われるのでしょう。歴史認識などの問題があるのは知っていますが、それでも今回の中国国民の言動は異常です。何故、船の衝突事故(もしくは事件かもしれませんが)ごときで、こんな国際問題になるのでしょう。そんなことで、日の丸を足蹴にして、デモしますか? どこまでヒステリックなんでしょう。そして、日本はどこまで嘲笑されているんでしょう…。

 今回のニュースには、珍しく怒りに近い強烈な不快感を覚えました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« そろそろ圧倒的な高さになってきました。 | トップページ | 今日は内科受診…明日は有休の予定です…。 »

コメント

おはようございます。
同感ですね。
巷で言われる程政府の対応は悪くないと思います…岡田さんも前原さんも持ち分の中で懸命に図られていた感を抱いたのですが…。
事実ありのままが中国の民衆に伝わっていないせいもあるでしょうが、それにしても頑なで自国利益優先の姿勢や、共産党政権の世論誘導などは、大人気ない中身を露呈しているとしか思えません。
衝突状況の事実を精査せず、結論ありきの話しかしない対応は、交通事故や喧嘩などに見られる感情的な対応しかしない愚かなある種類の当事者と同じレベルです。
私は仕事柄海保の巡視船の損傷痕につい目が向きますが、海保巡視船に対し5時方向からの漁船衝突痕跡を否定するものではありません。あの特徴の痕跡を残すには、巡視船は後退して衝突しなくてはならないのです。

こうした中国の対応が、右翼やタカ派を刺激して行動の理由を与えることにもなり、よい結果に繋がるとはとても思えないですね。
中国が大国の資格を得るのはまだまだ先でしょう…。

投稿: あさうづ | 2010年9月27日 (月) 08時59分

補足:巡視船が衝突したとするなら、当該痕跡を生じるには後退しなくては生じ得ませんし、すると船の位置関係や擦過方向等と矛盾を生じることになります。
誤解を生じかねない表現でしたので、補足します…。

投稿: あさうづ | 2010年9月27日 (月) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そろそろ圧倒的な高さになってきました。 | トップページ | 今日は内科受診…明日は有休の予定です…。 »